犬好生活 毎日活力 【発酵野菜パウダー】

最近こんなお悩みありませんか?
犬好生活 毎日活力 【発酵野菜パウダー】
健康づくりは腸内環境づくりから
○健康には腸内環境の改善が重要です!
○腸内環境が改善されますと、直接的に肝機能の改善につながって 肝臓の働きを助け、健全な血液成分の生成をし、その結果として、全身に及ぶ体内環境の改善につながるわけです。つまり、 ペットの「腸」はペットの「生命」の源泉 なのです。
理想的な腸内バランスをつくる
○毎日活力」をいつものフードにふりかけて与えてください。「毎日活力」は腸内善玉菌に良好な条件を与え、 腸内微生物の良好なバランスをつくり、ペットの健康づくりに貢献します。 また、植物エキス発酵液「毎日活力」は、 特に弱り気味のペットたちに有効です。


■発酵野菜の必要性
祖先が「肉食獣」であるペットも、動物性「脂肪・タンパク」の過食が良いわけがありません。 本来「肉食獣」といえども、「草食獣」を倒して一番先に摂りいれるものはその内臓物です。 つまり、植物が発酵したものなのです。これは肉食動物が植物性栄養源を取り入れるのには最適だからです。 そうした本来の食性に近づけるためのひとつのアイテムとして、この「毎日活力」ができました。 豊かなナチュラルバランスがそのままあり、普段摂りいれる機会の少ない微量成分(発酵代謝産物)の摂取も可能となります。

■大切なのは「酵素の働きを利用すること」
食餌において「酵素の働き」を利用することは 体内酵素の負担を多大に軽減して、 生体のなかの代謝効率をアップ!
食材の酵素の働きを利用することや、発酵(微生物の酵素の働き)を利用することは、食生活のなかでは必要不可欠なものです。
これらの酵素の働きでつくられたものは、消化吸収にやさしいサイズまでに低分子化されており、小腸で速やかに吸収されたり、大腸まで届けられるものもあり、有用微生物の食べ物になったり腸内環境を浄化して、総じて、腸の自然な働きを整えてくれるものです。 そうしたことは動物の食餌においても同じことが言えるのです。 ちまたにあふれる健康情報では、「酵素を摂らなければ健康になりません。」と説かれています。 ただし、間違ってはいけないところがあります。 「酵素の働きによって生成されたもの」は腸管から吸収されますが、「酵素という物質それ自体」は腸管を通って体内吸収されることはありません。

■国内産の野菜を使用し、保存料等は無添加
「犬好生活 毎日活力」の原料は、国内産の野菜等を使用し、製品は保存料・添加物を完全無添加のため、安心・安全。国内産の甜菜糖と塩を基材にして、50種類の野菜類からエキスを抽出し、微生物により発酵させてつくります。 最終的に裁断・乾燥する際に、国内産のビートパルプを調整基材として使用し、全部で53種類の原材料で製造しています。

■ネギ類(タマネギ・アサツキ)について
犬・猫の場合、ネギ類などは赤血球を溶かしてしまい、貧血症状を起こしてしまいますのでそのまま与えることはできません。 一方、本製品の原料には玉ねぎも使用されていますが、この製品のなかには、ネギに含まれる溶血成分であるAllylPropylDisulfide(アリルプロピル ジスルフィド)は一切含まれてはおりません。(専門の公的認証機関にて検証済み)生のタマネギから生成されるアリルプロピルジスルフィドは、発酵過程で完全に分解され、無毒化されてます。 安心してご利用ください。



毎日活力「パウダー」は【犬専用】、「液体」は犬・猫用となります。ご確認の上お買い求めいただけますようお願い致します。

○原材料:葉菜類、根菜類、果実類、キノコ類、海草類、野草木類、(抽出発酵基材・・てんさい糖、食塩)全52種類
○成分:エネルギー 306kcal、炭水化物76.4g、タンパク質0g、脂質0g、ナトリウム152mg

商品検索

キーワード検索