ZIWI(ジウィ)について
生肉・内臓・緑イ貝と必要最低限の炭水化物、必須ビタミン・ミネラルでできた総合栄養食
ZIWI(ジウィ)製品はとてもわかりやすいものです。天然の生肉、内臓、魚介類にほとんど手を加えていないからです。乾燥させて食べやすい大きさにしたエアドライフード、あるいは、水分をたっぷり使用した缶フードがあります。
生肉の栄養価値をできる限りそのままに、扱いやすく便利な製品を作りました。
野生の獲物から得られる生肉食に近い食事です。しかも、冷凍したり解凍したりする必要がありません。 消化率95%以上だから、食べたものほとんどを栄養として吸収します。だから、どのフードよりも与える量は少なくなります。その結果は?とても健康で幸せに長生きができます。
ZIWI(ジウィ)には、天然の新鮮なベニソン、ラム、ビーフ、マッカロー、緑イ貝を使用します。すべてニュージーランド産です。他には少量の炭水化物、必須ビタミン、ミネラルを注意深く配合しているだけです。砂糖、塩、グリセリン、薬剤、防腐剤、着色料、穀類、イモ類は使用しません。また、遺伝子組み換え作物不使用、エトキシキン、BHA、BHT、プロピレングリコールは使用しません。そして、ZIWI(ジウィ)の缶製品にはビスフェノールライニングを使用していません。
この手法により、ペットが生涯を通じて必要とする、栄養上のすべての利点を提供できます。そして、必要としないものはまったく使用しません。その結果、毎日の食事で不足するものを補填するために、高価なサプリメントを追加する必要もなくなりました。



ニュージーランド産であることの価値
ニュージーランドの自然環境は大切に管理されており、そこにZIWI(ジウィ)の軸があります。ニュージーランドだからこそ、人が食べるものと同様に高品質の天然素材にこだわった食事を作ることができるのです。
ニュージーランドは非常に厳しい防疫管理及び法規制で守られており、国内の家畜には疫病がありません。全製品はUSFDAとEUに認可されています。
ニュージーランドは、年間を通じて穏やかな気候のため、年中、家畜が牧草を食べられる環境にあり、エネルギー集約的なハウス飼育や給餌システムは使用しません。
ニュージーランドで私たちと同じ考え方を持つ、自然放牧で育てている契約農場から肉原料を仕入れています。 契約農場では、薬剤は使用しておらず、原料のトレイサビリティ(追跡可能性)も徹底しています。使用する魚介類の漁獲量は、サステイナビリティ(持続可能性)の厳重な管理に従っています。
ジウィピーク・エアドライフード及び缶フードすべてに使用しているニュージーランド緑イ貝は、ニュージーランド近海で獲れる栄養価の高い優秀な原材料です。オメガ3脂肪酸が40%も自然に含まれており、皮膚・被毛の健康な維持に役立ちます。
また、天然のコンドロイチン、グルコサミンの含有量は、犬や猫が1日に必要な量を十分に満たしており、関節の健康に配慮しています。そのため、サプリメントの添加は必要ありません。
ニュージーランド食品安全当局(NZFSA)が規定する危険管理プログラムに従い、微生物の発生をコントロール できる水分活性を厳重に検査しています。このプログラムは危険分析重要管理点監視(HACCP)に基づき、バッチごとに食品の品質と安全を確認するものです。

ZIWI(ジウィ)を 選ぶ理由
理由はシンプル。猫は肉食動物で、犬もある程度の雑食に耐えることができますが、基本的には肉食動物です。今もそのための腸や消化システムは大きくは変わっていません。
そのため最も適した食事は、犬や猫の消化システムが栄養素をエネルギーに容易に変換できるもの、動物の進化と調和した食事です。
ジウィは、犬や猫にとって「最高の自然食を作ろう」という情熱からスタートしました。自然放牧の生肉と内臓がエアドライフードは98%、ドッグ缶は92%、キャット缶は93%で、天然の生肉、内臓、魚介類にはほとんど手を加えていません。

肉食獣の体に合わせた食事
肉食獣が草食獣を狩猟して食べるときの食事の栄養をめざして、内臓もバランス良く配合しています。自然な食事から自然な栄養を得られるため、ビタミン・ミネラルの添加は最小限にすることができました。

エアドライ製法 素材の栄養を守るゆっくり低温乾燥
ZIWI社の仕事の核となるのが、職人技の手作りのエアドライ・レシピです。何百年も前から存在する生肉の自然保存法に、高度な近代技術を組み合わせて生まれたのが、ゆっくりと丁寧に作るツインステージ・エアドライ製法です。この製法により、サルモネラ、リステリアのような病原菌を排除し、且つ、原材料の栄養素を守ることができます。合成保存料、砂糖、グリセリンを使用する必要がないため、安全で衛生的な上、栄養価が高く消化しやすい、生肉からできた総合栄養食です。

ひと匙の科学
肉食獣である犬が消化しにくい穀類・豆類・芋類を使用せず、できるだけ多くのお肉を配合しているため、ひと匙から摂取できる栄養密度が濃く、1日に与える量は少なくなります。
※エアドライフード

消化率95%以上
消化しやすいお肉の配合率が高いため、消化率95%以上で犬の胃腸に負担がかからないレシピです。しっかり栄養を吸収した結果、便の量は少なくなります。



消化率95%以上とは
Ziwi(ジウィ)は、犬や猫の消化システムと生理機能に合わせて、生肉、内臓、緑イ貝を98%(エアドライフード)以上配合しています。そのため、消化率は95%以上で、排便の量はぐっと少なくなります。消化しやすく、そのまま栄養として体に吸収されるため、与える量も少なくなり、消化器官にも無理な負担がかかりません。Ziwi(ジウィ)製品の消化率は、独立した検査機関Massey University of New Zealand により、証明されています。

エアドライ製法
ZIWI(ジウィ)が使用するエアドライ製法では、ゆっくり時間をかけて、原材料を乾燥させます。加熱加工はしません。低温でゆっくり乾燥させるエアドライ製法は、生肉、内臓、魚介類が持つ重要な構造をできるだけ壊さずに乾燥させることができます。これは、非常に敏感な酵素、栄養素、タンパク質を保護する製法なのです。


ジウィピーク キャットフードへ>

商品検索

キーワード検索