HOME > ミルク > オランダ産100%ヤギミルク
オランダ産100%ヤギミルク
オランダ産100%ヤギミルク"

100%天然無添加。 水に溶かしてミルクに、 直接フードにかけても栄養UP!
オランダの認証機関でオーガニック認証を受けた原材料を100%使用しています。


オランダ産100%ヤギミルク"
ヤギは、雑草、木の葉や樹皮・低木も食べるので乳に含まれる成分は、牛乳と比べて多種多様の微量元素・ビタミン・ミネラルが含まれています。タウリンは牛乳の20倍もあります!

ヤギミルクは、母乳にとても近いので、昔は乳児に飲ませていました。最近ではペットにヤギミルク、というのも人気です。育ちが順調なようです。

アメリカの家庭では、離乳後「やぎミルク」を子供に飲ませる、という親が増えているそうです。子供たちが小さい内に栄養を与えた方が、丈夫な体に育つと考えられるからです。

1頭のヤギから1日に搾れるミルクの量は約1L(リットル)。牛乳のように大量に搾れない希少なものなのです。山羊の乳は優れたミルクで、栄養価が牛乳と比べて高い上に、脂肪球が小さいのが特徴です。だから牛乳のようにお腹がゴロゴロしません。消化吸収が良いから、より多くの栄養を得られます。

同時に体脂肪を燃焼させる乳です。ヤギミルクには体内で燃焼されやすい中鎖脂肪酸が多く含まれているからです。というわけで、「ヤギミルク」は育ち盛りのお子様からお年寄りの方まで安心して飲んでいただけます。

オランダのヤギミルクは、優れた品質、色や味の為に有名です。行政の厳しい検査によって、品質は保証されています。 飼料は認められた原料のみを使用し、生育に抗生物質や成長ホルモン剤も使用していません。国際的なオーガニック認証の他、厳しい品質管理を規定した認定を数多く取得しています。 オランダ産ヤギミルク(粉乳)は乳脂肪が31%もあります。保存材等無添加・無調性の100%ヤギミルク全脂粉乳です。
オランダ産100%ヤギミルク"
オランダ産ヤギミルクを、栄養補助食品として与える場合、どんな症状の子に薦められるか?
主な栄養成分を挙げながら説明します。
栄養成分として炭水化物・脂肪・蛋白質の占める割合が高いです。
これらは三大栄養素と呼ばれ重要な栄養素です。ですから、日常的に何歳でも、乳は与えなければならないものです。他の食品と比較して多いのが、カリウム・カルシウム・リン・タウリンです。 各栄養素の内容と必要性について記します。
オランダ産100%ヤギミルク"
オランダ産100%ヤギミルク"
炭水化物
 
脂肪・蛋白質
 
カリウム
炭水化物は主要なエネルギー源の栄養素です。 不足する状態が続くと、体力が低下し、疲れやすくなるほか肝臓の解毒作用の低下、皮膚炎などの症状をまねきます。また、極度に欠乏すると脳の働きにも支障が生じます。   脂肪は体内でエネルギー源として働きます。
たんぱく質は、体の組織をつくったり、生命を維持するために必要不可欠な栄養素のひとつです。
  カリウムとは、ナトリウムやカルシウムと共に、神経や筋肉の機能を正常に保つ必須ミネラルの一つです。血圧を下げる作用があります。夏バテは、カリウム不足のことも多くあります。カリウムは筋肉でエネルギーづくりにはたらいているため、不足すると筋肉の動きが悪くなったり、力を出すことができません。

カルシウム
 
リン
 
タウリン
カルシウムが慢性的に不足すると骨の主成分であるカルシウムが減るので、骨粗鬆症になってしまいます。カルシウムバランスが崩れてしまうと、さまざまな生活習慣病が発生します。カルシウム不足になると筋肉がけいれんしたり、イライラしやすくなります。カルシウムは生きていくために絶対に必要なものです。   リンは、体内の約80%がカルシウムと結合し、リン酸カルシウムとして骨や歯を形成している事から、別名『骨のミネラル』も呼ばれています。   タウリンには「体、細胞を正常状態で保つ作用」があります。血圧上昇に対する下降作用などがこれに該当します。特に、肝臓に対して働きかける作用を持ちます。
  • ヤギは牛に比べ、雑草、木の葉や樹皮、低木等も食べるので乳に含まれる成分は
    多種多様の微量元素・ビタミン・ミネラルが含まれている。タウリンは牛乳の20倍!
  • 脂肪球が牛ミルクの6分の1で、消化を助ける酵素も含む為、消化吸収が早く、
    育ちが順調で丈夫な体に育つ。
  • 乳糖の分解が苦手な犬猫でも、母乳に最も近い成分の為安心で、下痢を起こしにくい。
  • フェレット・ハムスター・ウサギ等の小動物にも安心してお使いいただけます。
ヤギミルク粉末1に対し、7.5倍の水で溶かします。犬ミルクの場合、およそ3倍に希釈する事が多いようです。
両者を比較しても、ミルクに溶かせば同じ位のコストで済みます。
オランダ産ヤギミルクは、元々人用ミルクとして製造され、輸入されたものですので、安心してご使用ください。
一般に牛乳の粉ミルクと言うと、脱脂粉乳を指します。脂肪分を抜いてバター・チーズを製造する為、脱脂乳が生産されます。ヤギミルクの場合、大量にチーズやバターを製造する事がありません。オランダのメーカーではヤギバターを製造している関係上、脱脂粉乳が生産されます。原価は全脂粉乳と変わりありませんが、輸入の関税が違う為、お安く提供できます。
脱脂粉乳は、低カロリーで脂肪分以外の成分は、全脂粉乳と同じ為、栄養価も高いです。カロリーを気にされる方、価格志向の方、にうってつけの製品と考えます。




商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜7件 (全7件)

1件〜7件 (全7件)

ページトップへ