HOME > 犬用おやつ・ガム > メーカー別 > ドットわん

ドットわん

毎日天然を与えるひと手間の愛情

ドットわん

国内原料・無添加にこだわり、天然素材のみでつくりました


犬には健やかに生きようとする本能があります
自然界で生活してきた動物達の「生きる本能」とは、他の動植物が持つ自然の生命力を体内に取り込むこと…つまり「食べる」ことだと考えます。「ドットわん」はこの自然の摂理と向き合い、「天然の食材」を摂取できるフードをプロデュースしていきます。
健康は食事から…は人も犬も同じ。天然素材の持つ「未知なるサプリメント」をいつでも手軽に摂取できる環境作りに取り組んでいます。

ストレスのない「天然カバーリング」という考え方
1日に30品目を摂取することはワンコたちにとっても理想的です。毎日愛情を注ぎ、手間ひまかけてワンコのご飯を作ってあげるのが理想的ですが、忙しい日常を考えるとなかなかそうもいきません。
そこで「ドットわん」は普段の食事を天然食材で手軽に補完できる「天然カバーリングフード」を商品化しました。定番人気のドットわん納豆や無薬飼料鶏を使った砂肝チップス、新鮮牛骨を煮込んだスープなど、飼い主さまの<ひと手間・ひと工夫>で普段食のバリエーションが無限に広がります。

国産・無添加は〈安心・安全〉へのこだわりです
素材感を大切にし、不必要な加工や添加をしないことも「ドットわん」の特長。いくら生命力の強いワンコでも、体内に取り込まれた自然界に存在しない有害なものは退治できません。特に体の小さいワンコにとって、少量の化学物質でも体内への悪影響は人間以上に大きいことは容易に想像できます。
「ドットわん」は原料に何を使っているかすぐわかる安心感、素材そのものを大切にしています。毎日与えるものだから、化学合成保存料、栄養添加物、着色料、香料などを一切しない「無添加」にもこだわりました。一般的な犬用フードに比べて「ドットわん」の保存期間は短くなり、小売店様や飼い主様が少しずつ不便になりますが、これが愛犬への最低限の思いやりだと考えています。

ドットわんに使用している原材料の安全性について

■牛由来原料について

当社で使用している牛由来原料は以下の4種です。牛肉(ドットわんごはん)・牛オイル・牛エキス(ドットわん牛骨スープ)・牛骨カルシウム(ドットわんごはん・枝クッキー全種)

■安全確認について

汚染が疑われる牛由来原料の流通経路がある程度特定された現時点で、当社の取引先・加工工場については行政指導・調査・回収命令はございません。汚染牛流出発覚後は各自治体が全頭検査を始めましたので、今後、汚染された牛が市場に出回ることはなく安全と判断しております。

■放射能検査

「ドットわんごはん」と「ドットわんスープ」について分析機関に依頼して放射能分析を行っています。
1、「ドットわんごはん」…当社で分析依頼→放射性物質不検出
2、「ドットわんスープ」…原料メーカーにて分析依頼→放射性物質不検出

※株式会社ピュアボックス 商品開発部資料より抜粋



ドットわん 水を食べよう ゼリーを使った新しい水分補給


ドットわんごはんはこちら


商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜30件 (全30件)

1件〜30件 (全30件)

ページトップへ