ナチュラルナース2.4kg

ナチュラルナース
オーストラリアからやってきた完全無添加ドッグフード

ナチュラルナース


品質の高さで選ばれています
ナチュラルナースフードは100%品質保証されています。
「ISO GUIDE 25」取得(NATIONAL ASSOCIATION OF TESTING AUTHORITIES)のケミカルテストをクリアーしています。化学薬品や遺伝子組換えされた原材料は一切使われておりません。

たんぱく質はカンガルー肉とラム肉
抗アレルギーを考えた良質な素材で作られたナチュラルナースは、カンガルー肉、ラム肉を使用しています。特にカンガルー肉は、脂肪が低く、アミノ酸バランスに優れ、亜鉛や鉄分などミネラルを多く含んでいるのが特徴です。

年齢別ドッグフードのナンセンス
ナチュラルナースは、すべての犬のライフステージに対応できます。野生の動物は年齢に関係なく同じものを食べています。自然食によって作られた健康な体は、必要な栄養を過不足なく吸収し、体内で合成することが可能だからです。犬はブロイラー(食肉用の鶏)ではありません。高カロリーで急いで大きくする必要もありませんし、一生を通じて健康で過ごしてもらわなければいけません。自然な食事を与えて、体の中にも、外にも負担にならない成長を促してあげましょう。

粗悪なドッグフードを食べているとどうなるの?
一般に流通しているドッグフードの多くは、飼い主さんにとって見てくれのよい製品でなければ売れません。華美なパッケージや宣伝によって、おいしさが強調されているものが多いようですが、内容は衛生的、品質的に人間が口にできないようなものを、「いかに加工してペットに食べさせるか?」というテーマに作られたフードは少なくありません。そのため、「食べられそうにないもの」をおいしそうに見せるために、色や香りを良くするもの、原材料を腐らせないようにするもの、多量の脂肪を酸化させないもの、といった販売を優先した製品開発が化学物質を想像以上に混入させているというのが現状です。ナチュラルナースは「犬を健康にする」をテーマに、人間の食べている食材のみを使用して原材料にも加工後も、一切の化学物質(合成保存料、酸化防止剤)を使用しない、ナチュラルな製品を実現しました。

なぜ食べてはいけないの?
「食品添加物→発ガン、催奇性」と思われることが多いでしょうが、それより以前の段階で、愛犬に食べさせることのできない理由があります。 本来、こうした物質を代謝する能力が高いと言われる犬の多くが、近年からだのトラブルを抱えているのはなぜなのでしょうか? 粗悪なドッグフードでダメージを受けても、すぐに犬が死んでしまうわけではありません。しかし、どの犬も、化学物質を食べて育ったお母さん犬の体内で育ち、その母乳を飲み、同じドッグフードを離乳食として食べています。気づかない程のペースで、少しずつ、深く大きく蝕まれてしまうところに、本当の恐ろしさがあるのです。

うんこの話
ナチュラルナースは便のために、天然成分「ユッカ」「イーサック」を配合しています。これらは毛並みを美しくするだけでなく、便の微生物による分解を助け、においを抑える働きもあります。ナチュラルナースを与え始めると、腸内のバクテリアの構成がかわってきて(便がゆるくなることもある)、腸の粘膜が厚くなります。腸内が健康になると、良性細菌の住みやすいバランスのとれた環境になり、栄養の吸収力もアップします。ナチュラルナースの便は、不自然に小さくもなく、またやたら大きくもない、つやのある便です。

製品について
ナチュラルナースは、過去30年にわたって動物のフードの研究開発を行ってきた一流のスタッフによって、ただ「売るため」の目的で作られたフードではなく、自分の大切な愛犬に食べさせるためのドッグフードとして生まれました。愛犬の健康を一番に重視し、開発を重ねた結果、一般によく言われている酸化の問題、パッケージの質、輸送時のコンテナの温度、粒の大きさ、香り、色、栄養価etc.すべての問題をクリアーし、母犬・離乳・幼犬・成犬・老犬食に至るまで、幅広く安心して100%満足できる製品です。そのため他のドッグフード・ペットミルク・野菜その他の嗜好品類・犬用・人用加工品類と混ぜて与えないで下さい。ナチュラルナースの特性を生かすために、ナチュラルナースだけをお与えください。

これで本当に安全なドッグフードが与えられます
現在私たちは、ドッグフードに限らず、すべての表示について疑心暗鬼になっています。特に犬用の製品については、人間よりも規制が緩く、通常レベルでは考えられない程の添加物が許されてきました。
近年になり、愛犬にも安全なものを求める飼い主さんが多くなっており、ドッグフードにも「無添加、自然食、無着色、無防腐剤」などという、さまざまな言葉が表示されているものも少なくありません。
ところが、ここでもし、「無添加」という言葉について、こんな考え方が存在したら、どうしますか?
無添加……製造段階で材料を混ぜ合わせる時には添加されないだけで、原材料の中に犬に害があるといわれる化学物質がたくさん含まれている場合でも、その製品が無添加と言えるとしたら…。
このような言葉や表示のトリックは、他にもいろいろ考えられます。私たちが常日頃から心配していることは、犬の食事の安全性について、何も解消されぬまま、消費者に販売されていることです。

水道水以外の飲み水をおすすめします
ナチュラルナースの特性を最大限に生かすために、飲み水を水道水以外の水にかえてください。市販のミネラルウォーター、もしくは浄水器を使ったもの、木炭を入れた容器に汲み置きしたものなどをおすすめしています。


原材料

ラム肉・カンガルー肉・ミートエキストラクト・玄米・野菜類(アルファルファ・エンドウ)・ガーリック・ラム脂肪・酵母類・昆布・ビタミンA・C・D3・E・K・B1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ビオチン・有機酸・カルシウム・リン・ソデュウム・銅・亜鉛・鉄・マンガン・ヨウ素・ユッカ
保存料としてサンフラワーオイル・ローズマリーオイル

成分

粗蛋白質 20%以上     粗脂肪 11%以上     灰分 5%     粗繊維質 6%以下


1日の給与方法の目安

体重(kg) 給与量(単位:/1日)
1kg〜5kg 20g〜60g
5kg〜10kg 60g〜100g
10kg〜15kg 100g〜120g
15kg〜20kg 120g〜150g
20kg〜25kg 150g〜200g
25kg〜30kg 200g〜250g
30kg〜35kg 250g〜300g
35kg〜40kg 300g〜350g
40kg〜45kg 350g〜400g
45kg〜50kg 400g〜450g
50kg〜60kg 450g〜500g
 カロリー100g/400kcal

保存方法

防腐剤などの化学薬品は一切使われていないため、お米などにつく虫やカビが生じることがあります。直射日光、高温多湿をさけてできるだけ涼しく乾燥した状態で保存してください。
開封後はなるべくお早めにご使用下さい。

☆合成香料、合成着色料は一切使用していないため製品の香り、色、粒の大きさにムラが生じますが
品質に問題はありません。





ナチュラルナース2.4kg

メーカー:ナチュラルナース
JANコード: 4945290760028
価格:

6,166円 (税込)

[ポイント還元 123ポイント〜]
購入数:
在庫なし
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品説明

ナチュラルナースはナチュラルナースフードは100%品質保証されています。 「ISO GUIDE 26」取得(NATIONAL ASSOCIATION OF TESTING AUTHORITIES)のケミカルテストをクリアーしています。化学薬品や遺伝子組換えされた原材料は一切使われておりません。

■ 商品仕様

製品名ナチュラルナース2.4kg
JANコード 4945290760028
メーカーナチュラルナース

■全犬用

 

ページトップへ