HOME > 健康チェック > わんにゃん健康倶楽部

わんにゃん健康倶楽部
健康な子のための健康チェック

わんにゃん健康倶楽部

ペットのアレルギー、体調などペットの健康診断のわんにゃん健康倶楽部

わんにゃん健康倶楽部

お申込について

『わんにゃん健康倶楽部』の健康チェックは、PRA(Psychogalvanic Reflex Analyser = 精神電流反射分析装置)を使用したシステムです。 わんちゃん、ねこちゃんの体毛約20本で、愛するペットたちの見た目ではわからない健康状態をチェックすることができます。 病院に連れて行く必要がないので、ペットたちにストレスを与えることはありません。 当然、病院嫌いなペットたちにもおすすめです。


お申込について

最近では、人間と同じように、ペットたちにも肥満による内臓の病気や糖尿病、ストレスや生活習慣を起因とする病気や悪性腫瘍などが問題になっています。

「具合が悪そうだな」と感じてから動物病院に連れて行ってもすでに手遅れだったという話は残念ながら少なくありません。

元気そうに見えても、もしかしたら何かの病気が潜んでいるかもしれないのです。
大切なペットたちの健康を守るために、そしていつまでも元気で過ごせるように、日頃からペットたちの健康状態をきちんと把握して、病気にかからないように予防してあげることが私たちの役目なのです。

お申込について

「適合性チェック」とは?
ペットたちが喜んで食べているペットフードやおやつは、ペットたちの身体に合っているのでしょうか?もしかしたらアレルギーの原因になっていることも…。
健康維持のために飲ませているサプリメントや、病気治療のためのお薬はペットたちの身体に効果があるのか…気になりませんか?「適合性チェック」は、いつも与えているペットフードやおやつ、サプリメント、薬などがペットたちの身体や症状に合っているかどうかをテストするサービスです。
アレルギー対策にもお役立ていただけます。

適合性チェック

お申込について

PRA(Psychogalvanic Reflex Analyser = 精神電流反射分析装置)とは、生体の持つごく微弱な電磁エネルギー情報を測定、分析することにより生体のさまざまな情報を数値で捉えることができる装置で、もともとは人間のために開発されました。
この装置は1900年代初めにアメリカ・スタンフォード大学医学部の病理学教授で内科医でもあったアルバート・エイブラムス博士が「腹部打診法」の研究 (特定の患部の打診音が微妙に変わること)から発見し、研究開発が進められた、臨床上の経験則から得られた技術です。

わんにゃん健康倶楽部では、この装置をペット用にカスタマイズを行うことで、ペットの健康状態に関わるさまざまな情報を細部にわたり捉えることが可能となりました。
また、PRA装置を用いた健康チェックでは、病気が表に出てくる前の状態”未病”の弱い変化でも数値として捉えることができるのです。
さらに、普段与えているペットフードやおやつ、サプリメントがペットたちの身体に合っているかどうかを判定するマッチングテストも行なえます。

わんちゃん、ねこちゃんたちの健康に少しでも不安があるという方は、ぜひ一度『わんにゃん健康倶楽部』の健康チェックをおためしください。


お申込について

「適合性チェック」を行うためには、健康チェックの測定結果(データ)が必要です。お申し込みの際は、「おためしプラン」か「おすすめプラン」と同時にお申し込みいただくか、過去にいずれかの健康チェックをお受けいただいていることが必要です。

※過去6ヶ月間ほどの期間とご判断ください。6ヶ月より前に受けられた場合は健康状態が変化していることも考えられますので、再度健康チェックを受けることをおすすめします。 ※液体では測定できません。 ※適合性チェックに使用したペットフード、おやつ、サプリメントは返却いたしませんので予めご了承ください。




わんにゃん健康倶楽部 よくある質問

Q. 体毛をどうやって採取するのですか?またどのぐらいの量が必要ですか?
Q. うちの子は病気になったこともなく、非常に健康なので必要ないと思うのですが・・・。
Q. 体毛でペットの健康状態の測定ができるのですか?
Q. わんにゃん健康倶楽部の測定で何がわかるのですか?
Q. チェック結果をみて不明な点がある場合はどうしたらよいでしょうか?
Q. 健康チェックの信頼性はどうですか?
Q. 定期的に健康チェックを受けたほうがよいのでしょうか?また何ヶ月おきに受けるのがベターですか?
Q. チェック結果はどのような形でいただけるのですか?
Q. この健康測定は医療の一環として捉えてよろしいですか?


わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 体毛をどうやって採取するのですか?またどのぐらいの量が必要ですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 ブラッシングで抜けた体毛(床に落ちた体毛には異物が混入する場合がありますので使用しないでください)か、目立たない部分を20本くらいカットしてください。


わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 うちの子は病気になったこともなく、非常に健康なので必要ないと思うのですが・・・。
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 ペットは言葉を話せません!見た目だけではなかなか判断がつきづらく、また病気の一歩手前(未病)段階で気づいてあげられれば健康を害することもなく、健康状態を客観的にチェックすることができるのです。

よくある質問トップへ

わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 体毛でペットの健康状態の測定ができるのですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 人間の脳波測定や心電図の原理とほぼ同一の原理に基づき開発した最先端機器を使用して、体毛や爪の細胞が持つ微弱なエネルギーを測定、分析することにより健康状態がわかります。


わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 わんにゃん健康倶楽部の測定で何がわかるのですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 心臓、腎臓、肝臓、胃腸、関節、耳、目、歯など臓器や部位の健康度合いをはじめ、悪性新生物(ガン)、糖尿病、などの疾病状態を推測します。そして痛みや、ストレスなど情緒的な部分やアレルゲンまで測定できます。(詳しくは健康状態のチェック項目をご覧ください)

よくある質問トップへ

わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 チェック結果をみて不明な点がある場合はどうしたらよいでしょうか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 判定やペットのことでご不明な点があれば、TEL、FAX、メールにてご相談ください。監修獣医師や専門家と十分に検討しご返答いたします。


わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 健康チェックの信頼性はどうですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 従来の検査方法(西洋医学的診断)に比べ、病態をより包括的に判定し、なお且つその判定結果は80%〜90%の一致をみております。

よくある質問トップへ

わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 定期的に健康チェックを受けたほうがよいのでしょうか?
また何ヶ月おきに受けるのがベターですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 6ヶ月に一度の測定が理想的ですが、高齢犬(6〜7歳以上)の場合には3〜6ヶ月に一度の測定をお薦めします。


わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 チェック結果はどのような形でいただけるんですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 各チェック項目ごとに判定数値と監修獣医師のコメントをお付けしてお送りします。

よくある質問トップへ

わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 この健康チェックは医療の一環として捉えててよろしいですか?
 
わんにゃん健康倶楽部 よくある質問 この健康チェックは病気の種類や部位を特定するものではありません。あくまでも数値の分析に基づき病気の傾向を推測するもので医療行為ではありません。

よくある質問トップへ
ページトップへ

わんにゃん健康倶楽部 検査結果


商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜15件 (全15件)

1件〜15件 (全15件)

ページトップへ