(在庫限りで販売終了)アルモネイチャー ウェットフード チキンとレバーのご馳走 70g


アルモネイチャー ウェットフード
チキンとレバーのご馳走

アルモネイチャー チキンとレバーのご馳走

アルモネイチャー・ウエットフードは主食のドライフードと併用し、水分摂取を確実にするため欠かせない食事です。猫の食事には、赤身の肉、白身の肉や魚とさまざまな栄養源を交互にする必要があります。
猫が野生で生活してきたように自然な形で、それを自宅でタンパク源や脂肪、微量栄養素を過剰なく、欠乏しない最適な栄養バランスを実現するために、さまざまな栄養源を交互にローテーションしていく必要があります。そのため、レシピも豊富、最小限のシンプルな調理で栄養素をこわさないようにしています。

アルモネイチャー・ウエットフードは食材が新鮮で、とてもグレードの高い食材を使用しています。人間用のツナ缶のような質感、素材の良さ、新鮮さなどの違いは見てすぐにわかります。100%ナチュラル、品質的にはヒューマングレードの食材から作られ、食材を煮込んだときに出る煮汁にお米を少々加えて、そのまま保存状態にしたものです。
もちろん副産物は一切使用されておらず、余分な添加剤も一切使用されておりません。豊富なメニューをローテーションして与えることができるため、多種類の栄養源からよりバランスの良い栄養がとれ、これにより、自然に近い完全な形で食事が行えるようになります。


アルモネイチャー

・・・10年、20年後もあなたの猫ちゃんが健康で元気だったら?
「予防医学の知識をとりいれた食事法って何?」
予防医学(よぼういがく)とは、疾患の発生・予防を行うことや、病気になりにくい心身の健康増進を行うことを意味します。
「病気になってしまってから治すより、病気になりにくい心身を作る。最高の健康状態で、健康を維持する」という考え方です。
猫の場合、ほとんどの猫は高齢、10歳以上になると、じん臓をはじめ、肝臓や心臓などの臓器の機能が急激に弱まります。
しかし猫が体調を崩して病気が発見されたときは、病気の進行が半分以上、大半に進んでかなり病気が進行してから。 そこではじめて症状を表にだす猫が多く、本当に悲しいことですが、発見されたときは手遅れ・・・、そんな状態になってしまうことが本当に多いのです。
特に猫は特性上、飼い主に具合が悪いことをかくして我慢する傾向があります。 そのため、余計に病気の発見が遅れてしまうのです。

ヨーロッパで最先端でポピュラーなプレミアフードメーカであり、世界で一番早くから、ナチュラルフードの開発に取り組んできたAlmo社の食事法は、そうした病気の原因となる問題を根本的に解決し、猫が心身ともに元気一杯で長生きできる環境を作るのにも役立ちます。

何千年もの間、猫の餌(捕獲)は、ハツカネズミ、小齧歯類、および鳥でした。そうした食餌には70〜80%の含水率があり、これが自然界で自然にとれていた食餌の形です。
しかしドライフードばかりに偏ることで、猫には本能的に水分をたくさんとる習慣がなく、水分摂取の機会があまりにも少なくなってしまったのです。
そしてドライフードのみで水分が常時不足してしまいますと、じん臓機能に負担がかかり、機能が弱まり病気に発展してしまいます。ちなみに猫に便秘が多いのも、水分不足が大きな理由の一つです。

○アルモネイチャーは同業他社のメーカでは作れない品質レベルの食材を使用。 ドライフードに関しては、フレッシュミールを20〜40%使用。 猫は本来肉食動物です。その食事で重要な要素となるたんぱく源で、良質のたんぱく源は消化吸収率がよく、とった栄養が体の中で最大限発揮できる。
○ドライフードとウエットフードを併用することで、水分不足の問題が解消され、自然の食餌に近い最適な栄養バランスで食事ができる。
○多種類の食品から手軽にバランスの良い食事ができるように、レシピも豊富で、よりバランス良く栄養管理が行え、高いレベルの健康管理ができる。

なぜドライフードとウエットフードの両方が必須なの?
猫も人間も生きている動物は、健康維持(増進)に、血流が大きく関係していることは既にご存知だと思います。ちなみに栄養というのは、血液が全身に、体の隅々まで運んでいます。
そして水分がしっかりとれて、血液の粘度が下がりサラサラだと、新陳代謝も活発に行えるようになります。 不足していた水分摂取が確実にできて血流がよくて、体の隅々まで栄養が運ばれて、体を作っている細胞の一つ一つに栄養が十分行き届いて元気いっぱいでいられるようになれば、その細胞から作られている全ての体の組織、臓器や皮膚、毛、筋肉や骨、被膜・・・そうしたすべて機能・組織が丈夫になります。
つまり、新陳代謝を活発にしていつも元気一杯の状態で、最高の健康状態で健康維持できます。 その血流をいつもサラサラの態にしておくためには、水分摂取は欠かせません。
猫は水分摂取がきちんとできて、しかも質の良い栄養を十分補うことができれば、体の老化、衰え、そして大きな病気の発生を事前に予防することもできるのです。

お伝えしてきた食事法は、ウエットフードとドライフードを併用します。 しかも素材は100%ナチュラル。
ヨーロッパをはじめ既に世界20ヶ国以上で販売され、米国等よりも品質チェックが厳しいイタリアの基準がベースですから、今ではヨーロッパ全土、カナダでもポピュラーなフードとして成長し、ヨーロッパのナチュラルフード・ウエットフード部門でNo.1、ペットトレードショーでおなじみのヨーロッパでは誰しもが知っている最高品質のナチュラルフードです。



アルモネイチャー ウェットフード
アルモネイチャー ウェットフード

アルモネイチャー ウェットフード


与え方
お気に入りのレシピをいくつか好きなローテーションで、できれば1日1〜2回与えます。
ドライフードと併用しましょう。そうすることで完全なバランスで栄養が摂取いただけます。
きっとあなたの猫ちゃんの食欲を満たし、喜んでいただけると思います。

給与量の目安
自然界でとっていた食餌の状態に近づけるために、ドライフードとウエットフードの割合を、
40%:60%のボリュームで食べさせることが最も望ましいです。
一日にお与えいただくキャットフード(ドライフード)の目安は、下記の表に記述しておりますので、ご参考にしてください。
幼猫や、妊娠・授乳期の猫ちゃんには2〜3倍のエネルギー摂取が必要になる場合があります。
2kg 35g 1缶+25g
4kg 55g 2缶+35g
6kg 75g 3缶+45g
※いつも新鮮なお水が飲めるように、ボウルを準備してあげてください。
※猫種、年齢に関係なく、全てに対応したドライフードです。幼猫は幼猫専用フードをご利用ください。
※他のキャットフードから切り替えるときは、これまでご使用されていたフードを少量ずつ混ぜてご使用ください。
猫は変化に敏感な動物です、最初は慣れたフードを好む場合はあります。その場合は毎日少しずつその量を増やしていきながら3〜5日ほどかけて慣らしてあげてください。

原材料
チキン70%、チキンスープ24%、レバー5%、米1%

成分
カロリー742kcal/1kg
粗たんぱく質15%、粗脂肪2%、粗繊維0.1%、水分81%、粗灰分1%

商品について
原産国 タイ
アルモネイチャー・ウエットフードは一般食のため、主食のドライフードと併用しましょう。








(在庫限りで販売終了)アルモネイチャー ウェットフード チキンとレバーのご馳走 70g

メーカー:アルモネイチャー
JANコード: 8001154124583
価格:

280円 (税込)

[ポイント還元 5ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

アルモネイチャー・ウエットフードは食材が新鮮で、とてもグレードの高い食材を使用しています。100%ナチュラル、品質的にはヒューマングレードの食材から作られ、食材を煮込んだときに出る煮汁にお米を少々加えて、そのまま保存状態にしたものです。 もちろん副産物は一切使用されておらず、余分な添加剤も一切使用されておりません。豊富なメニューをローテーションして与えることができるため、多種類の栄養源からよりバランスの良い栄養がとれ、これにより、自然に近い完全な形で食事が行えるようになります。

■ 商品仕様

製品名アルモネイチャー ウェットフード チキンとレバーのご馳走 70g
JANコード 8001154124583
メーカーアルモネイチャー