酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産) 50ml

酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産) 50ml
酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産)
特許製法で酸化しない鮪のオイル
「鮪の油」は酸化しない油を作る特許製法「ハイブリッド抽出法」を使用しています。
原料であるマグロの眼窩部を油の抽出終了まで一切外気に触れさせず、温度と気圧を2段階変化させて、内容成分を損なうことなく抽出する製法。マグロに本来含まれている天然のビタミンEが酸化を防いでいます。
本来マグロの持つ天然のオメガ3(DHA・EPA)や脂溶性ビタミン(A・D・E・K)が豊富に含まれています。
国産(静岡県)、無添加、嗜好性がバツグンです。
※食物連鎖の頂点にいるマグロには、水銀やヒ素も体内に蓄積されてしまいますが、ハイブリッド抽出法で抽出したオイルにはヒ素も水銀もほとんど検出されませんでした。
酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル) (天然国産)
通常の魚油との違い
空気に触れても、透明ボトルに
入れても酸化しない
通常の魚油は空気に触れたり、光に当たると酸化が始まります。

オメガ3 (DHA、EPA) の含有量も魚類最高(30%以上)
通常の魚油は高温高圧抽出のため、EPAはほぼ破壊されてしまい、DHAの効果が主。
天然のビタミンA、D、E、Kが
豊富に含有
通常の魚油は高温高圧抽出のため、ビタミン類は破壊されます。酸化防止に人工のビタミンEを添加。
完全無添加・
保存料不使用
通常の魚油は酸化防止のため、人口のビタミンEなど酸化防止剤・防腐剤を添加。
国産のビンナガマグロを使用。
加工ももちろん国内
(静岡県清水市)
通常の魚油は輸入品
または輸入後国内精製品。
酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル) (天然国産)
オメガ3とオメガ6
体内で合成できない必須不飽和脂肪酸にオメガ3とオメガ6が有ります。但し、オメガ6は通常の食事でも摂取が容易なので、逆に取りすぎてしまい、皮膚トラブルの原因にもなっています。 オメガ3は魚に多く含まれ、オメガ6に比べて摂取量が少なくなりがちです。また犬は植物性のオメガ3のαリノレン酸はDHA・EPAほとんど変換できず、猫については全くできないため、動物性のオメガ3の摂取量を増やすことは大きな課題と言えます。

自然のDHA・EPA
オメガ3で特に眼や脳、心臓・血管の健康に欠かせないDHAとEPA。多くのオメガ3サプリメントが発売されています。しかし、サプリメントとして発売されているオメガ3は高濃度のDHA・EPA含有を追求し、トリグリセリドの自然の形態の魚油を酵素で切り離し、ジグリセリド状態(エチルエステルタイプ:医薬品タイプ)にすることでDHA・EPAの含有率を高めていますが、人工的に生成された魚油はマウスに経口投与後、ガンになった事例が報告されています。「酸化しないマグロのオイル」はトリグリセリドの自然の状態で、ジグリセリド状態よりも体内への吸収率が格段に良いことが分かっています。

酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル) (天然国産)
全ての脂溶性ビタミンが含まれます
脂溶性ビタミンには、ビタミンA、D、E、Kが有りますが、「酸化しない鮪のオイル」にはこれら全てが含まれています。 ビタミンAは目や皮膚に、Dは骨の形成に、Kは血液に働きかけ、どれも健康には重要な栄養 素です。

ビタミンDについて
人間と違って犬や猫は体内でビタミンDを合成できないため、食事から補給する必要が有ります。ビタミンDはカルシウム・リンを吸収し、尿中に排泄されるのを防ぐ役割が有るので、尿路結石の予防に大きく寄与します。

ビタミンEについて
抗酸化作用を有するビタミンEは「若返りのビタミン」と言われています。 従来の魚油は高温処理によりビタミンEが破壊され、酸化しやすいので添加物として、人工のビタミンEを最後に添加しています。人工のDHA・EPA同様、体内への影響が分かっていないこと、また多くの人工のビタミンEは小麦胚芽油由来のものを使用しますが、オメガ6なので過剰摂取に気を付ける必要が有ります。
「酸化しない鮪のオイル」に含まれるビタミンEは100g中に60mg有りますが、これは煎茶の茶 葉の64.9mgに継ぐ量です。しかもビタミンEは脂溶性なのでお茶を飲んでも溶けてこないため、実質的に天然のビタミンEをこれだけ含有している食品は他にないと言えます。

ビタミンKについて
ビタミンKは、今まで魚類には含有されていないとされていた成分です。特許製法の「ハイブリッ ド抽出法」によって天然に抽出されたからこそ、発見することができたのです。
酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル) (天然国産)
ボケ(認知症)の予防
アレルギーの抑制
尿路結石の予防
ガンの予防
抗炎症効果
血液サラサラ効果
メタボ対策 (ダイエット)
食欲増進
皮膚・被毛、目、心臓の健康維持
試験データ
栄養成分
粗たんぱく 21.6%
粗脂肪 73.8%
カロリー 900kcal/100g
不飽和脂肪酸
オメガ3 EPA(エイコサペンタエン酸) 7.90%
オメガ3 DHA(ドコサヘキサエン酸) 28.30%
酸化 ビタミン類
酸価 0.3 レチノール(ビタミンA) 521μg/100g
過酸化物価 18meq/kg ビタミンD 96.7μg/100g
    ビタミンE(α-トコフェロール) 52.1mg/100g
    ビタミンK1 1μg/100g
    ビタミンK2 42μg/100g
不純物 検出限界
純水銀 検出せず 0.01ppm
ヒ素 2.4ppm 0.2ppm
重金属(Pbとして) 検出せず 1ppm
PCB 0.14ppm 0.01ppm
※「食品衛生法施工規則及び食品、添加物等の規格基準」では、「即席めん類のうち、めんを油脂で処理したものの成分規格として、含まれる油脂の酸化が3を超え、又は過酸化物価が30を超えるものであってはならない」 また、菓子の製造・取り扱いに関する衛生上の指導についての通達では、油脂で処理した菓子の管理についての中で販売される菓子は「その製品中に含まれる 油脂の酸化が3を超え、かつ過酸化物価が30を超えるものであってはならない」及び「油脂の酸化が5を超え、又は過酸化物価が50を超えるものであってはならない」と定められています。
【検査機関】一般社団法人食品環境検査協会 清水事業所
与え方について
●いつもの手作りごはん、ドライフード等に数滴かけて与えてください。
(少量ずつ分けて与える方が効果的です)
●体重10kgに対して小さじ1杯 (約5ml) が目安です。   ●新鮮なマグロの香りで、嗜好性も格段に上がります。
●消費期限は、2年です。高温多湿を避けて開封後はお早目にご使用ください。
※にごりや浮遊物について
「酸化しない鮪のオイル」は、まぐろ油本来のトリグリセリドの状態を保っていることから、精製したオイルよりも融点が高いため、25℃以下になると白い浮遊物・にごりが生じます。これは飽和脂肪酸の多い部分が折出して沈殿するためで、品質には全く問題ございません。なお、30℃程度で湯煎すると溶けて透明な油になります。
商品について
【商品名】酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産)
【内容量】50ml   【原材料】ビンナガマグロ   【原産国】日本

酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産) 50ml

メーカー:FLF
JANコード: 4562188865018
価格:

2,376円 (税込)

[ポイント還元 47ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

「鮪の油」は酸化しない油を作る特許製法「ハイブリッド抽出法」を使用しています。原料であるマグロの眼窩部を油の抽出終了まで一切外気に触れさせず、温度と気圧を2段階変化させて、内容成分を損なうことなく抽出する製法。マグロに本来含まれている天然のビタミンEが酸化を防いでいます。本来マグロの持つ天然のオメガ3(DHA・EPA)や脂溶性ビタミン(A・D・E・K)が豊富に含まれています。国産(静岡県)、無添加、嗜好性がバツグンです。

■ 商品仕様

製品名酸化しない特許製法 鮪の油 (まぐろのオイル)猫用 (天然国産) 50ml
JANコード 4562188865018
メーカーFLF

ページトップへ